顎ニキビ

ニキビについて

ニキビは美容に興味がある人ない人、また男性、女性関係なく気になることだと思います。見た感じで赤くなっていたり白っぽいブツブツになっていたり、黒い固まりががあるように見えたりと心地よいものではないですからね。

この気になるニキビができるいちばんの理由は毛穴がつまることです。毛穴からは皮脂という成分が出ていて肌の保湿に役立っているのですが、毛穴につまるとニキビなど肌のトラブルの原因になってしまいます。

では皮脂がなくなればいいのかというとそうではなく、肌の保湿にはとても大事なものなんです。皮脂が毛穴につまる原因は人それぞれです。年代によっても皮脂がつまる原因は違いますし、仕事、生活スタイルによっても変わってきます。だからまず、自分の年代やライフスタイルなどから肌の状態を知ってから、ニキビに対応したほうが良いと思います。

10代20代に多いのはホルモンバランスのくずれからくるニキビで、この場合には皮脂が多くでていることが原因と考えられます。肌の保湿のためにも皮脂が出るのは健康であり良いことですが、出すぎるのには問題があります。どんなことでも「すぎる」とよくないと言いますしね。この場合は出すぎた皮脂のケアをしっかりしないと、毛穴がつまりニキビの原因につながります。ここで間違った毛穴のケアをするとさらにニキビを悪化させてしまうことになるので注意が必要です。

30代以上では新陳代謝の低下や間違ったケアを続けたことによって、角質が分厚くなってしまったことが原因と考えられます。皮膚のいちばん外側の角質が分厚くなると皮脂がうまく外に出られなくなってしまい、外に出るまえに毛穴の中で固まってしまいます。それが、そのままニキビの原因になってしまうので肌のケアから見直すことが大事になってきます。このように、自分の年代を見ただけでもニキビの原因が変わってくるので、食生活などの生活スタイルの違いも考えると、人それぞれ対応の仕方が変わってきます。ニキビに悩んでいるなら、自分の肌の状態や毎日のスキンケアの仕方が肌にあっているものなのかを知ることから始めましょう。

顎ニキビの原因とケアの仕方項目一覧

肌のケアについて
間違った肌のケア
肌のケアを知らない
洗顔について
顎ニキビの原因
肌荒れ
食生活のみだれ
肌のケアの暇がない
化粧品の選び方
ニキビの敵ストレス
生活リズムの乱れ
新陳代謝の低下