顎ニキビ

新陳代謝の低下

顎ニキビがありなかなか改善しなくて悩んでいる方は新陳代謝が衰えている可能性があります。肌には治癒能力というものがあるので少々のニキビなら数日で改善するはずですが、なかなかきれいな肌にならないというのであれば新陳代謝の低下を疑ってみても良いかもしれません。

新陳代謝は身体に栄養が行き渡り老廃物を出し、健全な状態に細胞が生まれ変わっていくことですが、それが肌の表面にまでいっていないということは栄養が行き渡っていないということでもあります。肌が回復しない原因はいくつもあると思いますが、新陳代謝の低下は身体全体の問題にもなりますので運動をしたりお風呂に入ったりするなどして新陳代謝の低下を改善した方が良いと思います。

普段運動をしていないと最初はおっくうでかなりキツイかもしれませんが、1週間も続ければ身体が運動になれてけっこう楽に運動ができるようになります。ジワッと汗をかくぐらいの運動はとても気分がよくてさっぱりした気分になれます。

また、運動は息がきれるぐらいのハードなものを短時間するよりも、ウォーキングなどで軽く心拍数が上がるものを30〜40分程度ぐらいしたほうが新陳代謝には良いと言われています。

短時間のハードな運動はイヤになってしまうことが多いので長続きしません。楽しんで運動できるように、ウォーキングで毎回コースを変えるなど飽きないように少しだけ工夫をしてみてください。

他にも家の中で出来る運動としてストレッチがあります。お風呂を出た後などにすると効果的で柔軟性がアップします。柔軟性がアップすると、固まってしまっていた筋肉や筋がほぐれることにつながるので、その部分の血流が改善します。

血流が回復して身体の隅々の毛細血管にも十分に血液が流れると老廃物も流され、細胞が新しくなります。新陳代謝はやはり努力なくしては上げられないものなので、顎ニキビを改善したい場合には運動も重要な要素の一つになると思います。

関連エントリー

 
Copyright ©  顎ニキビの原因とケアの仕方 All Rights Reserved.