顎ニキビ

生活リズムの乱れ

生活のリズムが崩れるとニキビができた経験をお持ちの方は多いと思います。友人とのイベントや仕事バイト家族行事などいろいろな出来事が日常生活にはありますが、不思議なことに忙しいときにこそ行事が増えて重なってきます。

すべてが欠かせない行事なので、何とかこなそうと時間を調節しているうちに睡眠時間がなくなったり、不摂生をしたりして体調に影響が出てきます。肌は比較的早く反応するようで、肌がガサガサになったりニキビができたりとよくない状態になってしまいます。それでもまだ忙しい状態が続いていると少ししかできていなかったニキビが増えて、すぐに消えていたニキビが消えにくくなってなかなか元に戻らなくなります。

ニキビが悪化した状態でさらに生活リズムの乱れた状態を続けていると、肌はよくない状態になるので健康な肌に戻るのにさらに時間がかかるようになってしまいます。こうならないためには、生活リズムの管理がたいせつになってきますが、なかなか肌に影響がないように予定を組むのは難しいです。

そこで、予定の組み方のひとつの例としてですが、調整日を入れることをオススメします。調整日はふつうは予定を何も入れない日にします。月に一日でも空けた日があると、それまでにできなかったことや、新しい予定を入れたりできるので心にも体にも余裕ができます。

生活リズムが乱れていても、少しは休息を取ることができますので肌やニキビの回復にはとてもいいと思います。生活リズムが乱れているときは、調整日という何もしない日を作ってみると生活リズムを元に戻せて良いと思います。

睡眠不足からくる顎ニキビ

睡眠不足は身体全体に無理がかかるので体調が悪くなることがあります。肌や髪の毛に栄養が回るのは一番最後だと言われているので睡眠不足で体調が悪くなると肌に影響がでます。肌にツヤがなくなり保湿感がなくなるとニキビになりやすくなります。

ニキビは脂っぽいとなるようなイメージがありますが、乾燥からくるニキビもあります。肌の表面から水分がなくなると肌のバリアー機能が弱くなるので、少しの雑菌や刺激で肌が荒れたりニキビになります。また、肌の回復に効果的な睡眠をとる時間帯というものがあり、その時間に良質の睡眠を取ると肌の調子がすごくよくなります。それは22時〜2時の間だと言われています。

これは、肌だけに限らず身体全体の体調管理に言えることです。肌も身体の一部なのですから肌の調子を整えるということは身体の調子を整えるということです。不規則な生活スタイルになりやすい社会ですが、他の予定を削ってでも良質な睡眠を取ってみるとニキビは急激に改善する可能性があります。

顎のニキビで悩んでいる方は肌が乾燥していることが多いと思うので、肌の保湿に注意した方が良いと思います。肌を保湿するにはやはり、良質な睡眠とバランスの良い食生活、適度な運動ということになるのでしょうね。

睡眠不足は体調だけでなくニキビの原因にも

睡眠不足は身体全体に無理がかかるので体調が悪くなることがあります。肌や髪の毛に栄養が回るのは一番最後だと言われているので睡眠不足で体調が悪くなると肌に影響がでます。肌にツヤがなくなり保湿感がなくなるとニキビになりやすくなります。ニキビは脂っぽいとなるようなイメージがありますが、乾燥からくるニキビもあります。肌の表面から水分がなくなると肌のバリアー機能が弱くなるので、少しの雑菌や刺激で肌が荒れたりニキビになります。また、肌の回復に効果的な睡眠をとる時間帯というものがあり、その時間に良質の睡眠を取ると肌の調子がすごくよくなります。それは22時〜2時の間だと言われています。これは、肌だけに限らず身体全体の体調管理に言えることです。肌も身体の一部なのですから肌の調子を整えるということは身体の調子を整えるということです。不規則な生活スタイルになりやすい社会ですが、他の予定を削ってでも良質な睡眠を取ってみるとニキビは急激に改善する可能性があります。顎のニキビで悩んでいる方は肌が乾燥していることが多いと思うので、肌の保湿に注意した方が良いと思います。肌を保湿するにはやはり、良質な睡眠とバランスの良い食生活、適度な運動ということになるのでしょうね。

関連エントリー

 
Copyright ©  顎ニキビの原因とケアの仕方 All Rights Reserved.